Scenography Design by Erika Yamao ©︎ Takeshi Asano-KYOTOGRAPHIE 2020

KYOTOGRAPHIE 2021「インフォメーションセンター」会場空間デザインコンペティション

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021
「インフォメーションセンター」のセノグラフィーデザイン(空間デザイン)コンペティションにて遠藤が審査員として参画いたします。


2013年からスタートした「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭」。国内外のアーティスト作品が京都に集結する本イベントは2021年も開催に向けて準備が進められています。弊社は2019年以来、展示デザイン担当として参加しております。
今回、KYOTOGRAPHIE 2021では「インフォメーションセンター」の会場空間デザインは公募にて選出、決定されます。
次世代のセノグラファーを発掘し、育成するこの新しくクリエイティブな取組みに遠藤が賛同し、審査員として参画いたします。


会場空間デザイン案 応募期間:2021年3月15日(月) - 4月30日 (金)
・KYOTOGRAPHIE 2020の「インフォメーションセンター」の360°映像
〔応募詳細下記参照〕



――― KYOTOGRAPHIE の公式サイトより

「インフォメーションセンター」とは、毎年写真祭の開催期間中、NTT西日本 京都支店 三条コラボレーションプラザに設置されるコミュニケーションハブです。チケット販売・案内や物販等に加え、写真祭の全般に関する情報の発信地となり、お客様とのコミュニケーションやお問合わせに対応するフェスティバルの本部として機能し、重要な役割を担う会場です。この度、セノグラフィーデザイン案の公募によって選出された方には、KYOTOGRAPHIE 2021 の「インフォメーションセンター」会場空間デザインの機会が与えられます。
[応募対象者]
個人または団体。建築設計、インテリアデザイン、空間デザイン、商業施設等の設計に興味・経験のある方。
応募期間までで35歳以下であること。国籍、人種、宗教、性別など不問。日本在住。日本語ができる方が望ましい。

[審査員]
KYOTOGRAPHIE 共同創設者 / 共同代表 ルシール・レイボーズ & 仲西祐介
遠藤克彦(遠藤克彦建築研究所 代表)
小西啓睦(miso代表)

[審査・発表プロセス]
第1次審査
応募期間:2021年3月15日(月) - 4月30日 (金)
応募方法:オンラインフォームをお使いの上、お申し込み下さい。
応募フォーム
提出資料:全ての提出資料①②③を一つのZIPファイルにまとめ、ファイル名を応募者の名前(ローマ字)で作成して下さい。
WeTransfer、firestorageなどオンラインデータ便を利用した上、ダウンロードリンクをフォームにご記入ください。
① ポートフォリオ(PDF形式 / 20ページ以内 / 3MB以下)
② プロフィールと経歴(PDF形式 / 1MB以下)
③ インフォメーションセンター設計のコンセプト(PDF形式 / テキスト400字程度)

第2次審査
1次審査より最大3名のファイナリストを選出します。
選ばれた方に限り、2021年5月20日 まで個別メールにてご連絡します。
第2次審査の段階において、「インフォメーションセンター」の会場となる三条コラボレーションプラザの平面図等資料を提供し、
セノグラフィーデザインのご提案をお願いします。
また、各ファイナリストに設計の提案費として 30,000円(税込)をお支払いします。
第2次審査より1名(団体の場合は一組)に決定します。
第2次審査結果公開:2021年7月10日

[採択後の流れ]

入選者の設計等業務の種類及び内容
⑴ 設計業務 主催者との連絡調整及び制作打ち合わせ等の出席 調査業務 設計等業務工程表の作成 工事材料・設備機器等の選定に関する検討 工事の実施のために通常必要となる図面・仕様書等の作成 設計図等の内容の説明 概算工事費の検討と説明 カタログ掲載用のイメージ・テキスト作成
⑵ 施工監理 施工者が作成した施工図面等の確認 施工・設営時の現地確認

業務の実施期間
⑴ 設計業務:2021年7月10日から2021年8月31日まで
⑵ 施工監理:2021年9月1日から2021年9月11日
*NTT西日本と要調整 *施工はKYOTOGRAPHIE 指定の施工会社となりますので、予めご了承ください。

KYOTOGRAPHIEの業務
(1) 実施会場の提供と運営
(2) 設計等業務の報酬額として 120,000円(税込)をお支払いします。
(3) KYOTOGRAPHIE の公式サイト・SNSでの情報掲載と発信
(4) 公式カタログに掲載

【お問合せ】
KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭
Tel: +81(0)75 708 7108|info@kyotographie.jp
公式Website